問題解決力を身に付ける」とは、問題を即解決できる「思考法(思考の手順)」
を身に付けることだった!

問題解決力を身に付ける」とは、問題を即解決できる「思考法(思考の手順)」
を身に付けることだった!

キャンペーン期間終了いたしました。多数のご応募ありがとうございました。

本書への想い

自分が「頭が悪い」「記憶力が悪い」「仕事ができない」「学歴が低い」などと思い、劣等感を持って仕事をしている人は、以外に多いのではないでしょうか。また、仕事で日々発生する問題を解決できず、自信を失い、悩み、ストレスを抱えて生活を送っている人も多いと思います。かつての私もまさに、自分に自信が持てず、劣等感を抱えて仕事をしていたので、仕事がとても苦痛でした。
しかし、実際に仕事ができるかどうかというのは、自頭(記憶力)の良さや、学歴(偏差値)の高さ、知識(雑学)の量などで決まるのではありません。ただ、そう思い込んでいるだけなのです。だから、決して劣等感を持ったり、自信を失う必要はありません。
では、仕事ができるようになるには、どうすればいいのでしょうか。それは、「問題解決力」を身に付けることです。
「問題解決力」と聞くと、「一部の頭のいい人しか身につけられない」と思われる人も多いかもしれませんが、決してそんなことはありません。問題解決力は、「才能」ではなく「スキル」なので、習得方法さえわかれば身に付けることができます。しかも、誰でも、簡単に、習得できるものなのです。なぜなら、問題解決は、たった1つの手順で思考するものであり、この同じ手順で思考を繰り返せば習得できるからです。
つまり、その問題解決力を身につけるためには、1つの決まった手順どおり思考することを繰り返すだけでいいのです。
問題解決に関する書籍は色々ありますが、それらを読んでも、ほとんどの人が、問題解決力を習得できなかったと思います。それは、従来の問題解決の本は、フレームワークなど、「思考法」に関するものではないからです。フレームワークというのは、書面で行う分析ツールなので、いくらフレームワークを学んだところで、問題解決力を向上させる思考力は身につきません。問題解決力を習得するためには、実際に問題を解決するための思考の手順を身につけなければならないのです。
「問題解決力を習得すること」とは、問題を即解決できる「思考の手順(=思考法)を習得すること」なのです。そして、その決まった思考の手順というのが、本書で紹介する「瞬発思考」なのです。
「デキる人」というのは、具体的には、「何を聞いても即座に的確に回答できる人」や、「様々な問題に直面しても、次々に解決して成果を出していく人」であり、それを実行するためのスキルが「問題解決力」です。つまり「問題解決力の習得」は、「デキる人」の必須条件なのです。
仕事ができるようになると、自分自身に自信を持つことができ、仕事がとても楽しくなります。ぜひ、本書を読んで問題解決力を身につけ、仕事の質とスピードを一気に向上させて、充実したすばらしい仕事生活を送ってください。

株式会社レヴィング・パートナー
代表取締役 寺嶋直史

目 次

はじめに
あらゆる仕事で成果が出る「瞬発思考」
思考力は、才能ではなくスキルです
「瞬発思考」は、「仕事ができる人」に変わる片道切符
第1章 問題の本質を最速でつかむ人は、「どこ」を見ているのか?
仕事は問題だらけ。すぐ解決できないから、悩みが尽きない
判断のスピードと質は、「これ」で決まる
 「いい手順づくり」が「いい作業」の原点
正しい答えを導き出すには、「正しい考え方」が不可欠
問題解決力を高める思考の5ステップ「瞬発思考」
 「仕事が遅い」「考えが浅い」人は、この誤りに気づいていない
 ①問題解決の目的がずれてしまっている
 ②現状把握をしないまま解決を焦る
  知識人、上層部ほど陥りがちな、判断ミスの落とし穴とは?
 ③解決法が、ルールありき・上層部の意見そのままになりがち
 ④過去の成功事例に固執して、同じ判断を繰り返す
 ⑤他社の成功事例をそのまま模倣してしまう
なぜ「この方法」が最高で最短だと断言できるのか?
第2章 あらゆる「考える力」が一気に伸びる「瞬発思考」習得法
問題解決力の習得は簡単!「瞬発思考法」で思考を繰り返すだけ
 頭の回転が上がる実感を、あなたも!
ステップ①「現状把握」
現状把握の3レベル
 [レベル1]表面的理解
 [レベル2]部分的理解
 [レベル3]全体的理解
ステップ②「問題発見」
ステップ③「原因究明」
 意外と軽視されがちな「問題解決のカギ」
 「何回掘り下げれば、根本原因に辿り着く?」
ステップ④「ゴール・イメージ」
 ゴール・イメージを明確に持つためのポイントは?
 こうすれば、クリエイティブで「あなたならでは」の仕事ができる
 「仕事の遅いBさん」の悩みもこれで解決!
ステップ⑤「具体策」
 シンプルに「ただ繰り返す」から思考力が劇的に伸びる
COLUMN 長い年月で身についた「思考のクセ」にご用心
第3章 究極の問題解決力が身につく練習問題
事例でトレーニングをすれば、誰でも瞬発思考を身につけられる
Q1《日常生活編》買い忘れ
Q2《日常生活編》スマホ不携帯
Q3《ビジネス編》作業スピードを上げるには?
Q4《ビジネス編》営業先で成果をあげる
Q5《ビジネス編》交渉
 Q5で考えられる解決策
 さらなる情報収集で正確に現状把握をしたJ課長の思考
第4章 事態を正しくひもとき、解決するための「情報収集」テクニック
なぜ、必要な情報を的確に集めることは難しいのか
 闇雲な情報収集によるミスリーディング
情報収集のコツ① ヒアリングする側が主体的に質問する
 相手の話を100%理解する必要はない
情報収集のコツ② 全体像→詳細の順番で絞り込む
情報収集のコツ③ 不明点を放置しない
情報収集のコツ④ ヒアリング項目は前もって決めておく
情報収集のコツ⑤ そのヒアリングの目的は何か?
情報収集のコツ⑥ 真の問題点に向けて深掘りする
 仕事における会話の9割には、ある共通した目的がある
情報収集のコツ⑦ 図表やイメージ図を活用する
第5章 問題解決力をさらに高める「瞬発思考」のエッセンス
いくつかの解決策が出てきたときの選び方
 情報を整理するときの基準
 メリットとデメリットが対立するときはどうするか
 結局、社内が敵ばっかりになる原理
 対立したときの「軸」の作り方
「強み」を見つける、「強み」を活かす
 「自分だけの強み」の見つけ方
 どう活かしたら、その強みはより輝くか?
 問題解決と強み活用を同時に考えてはいけない!
Q6《ビジネス編》商社営業のかけひき
「瞬発思考法」と「PDCA」「トライ&エラー」
 仕事の基本「PDCA」は、どうしてうまく回らない?
 トライ&エラーは、痛恨のミスを呼ぶ「罠の構造」
複雑な状況を総合的に判断するための思考法
 「本質を捉える」ための3つの力
複雑な状況における思考法① 全体を細分化し、それぞれを掘り下げる
複雑な状況における思考法② 全体を俯瞰し、本質を見極める
 解決策から「死角」をなくすには?
 「見える化」は思考の幅を広げる特攻薬
 「考える」と「手を動かす」を切り離す
複雑な状況における思考法③ ビジョンを描き、具体策に落とし込む
 なぜコンサルティングのプロですら判断ミスをしてしまうのか
おわりに

著者プロフィール

株式会社レヴィング・パートナー 代表取締役 

事業再生コンサルタント
中小企業診断士

寺嶋直史(てらじま なおし)

大手総合電機メーカーに15年在籍し、部門で社長賞等多数の業績賞獲得に貢献、個人では幹部候補にも抜擢される。
2010年に事業再生コンサルティング会社の(株)レヴィング・パートナーを立ち上げ、代表取締役に就任。様々な業種の事業デューデリジェンスをはじめ、経営のしくみ構築、業務改善、売上アップなど幅広い支援を行なっている。
その他、1年で一流の経営コンサルタントを育成する「経営コンサルタント養成塾」の塾長として、事業デューデリジェンス、財務分析、経営改善、事業計画、金融機関対応、マーケティングなど、様々な講義を行なう。著書に『事業デューデリジェンスの実務入門』(中央経済社)等がある。

アマゾンキャンペーン5大特典

全員

本書籍未掲載の内容
「瞬発思考に磨きをかける論点」の
PDF無料ダウンロードサービス
(PDFでダウンロード)

※全員にダウンロード先をご連絡します。

    

無料コンサルティング(約1時間)抽選で3名様

※仕事全般についてのお悩みなど、なんでもOK
※場所は東京都内
※当選者の発表は、メールでの当選の連絡をもって発表に代えさせていただきます。

セミナー無料ご招待 抽選で5名様

※時期:4月予定
 場所:東京近郊
 内容:問題解決の思考
※ご案内は、キャンペーンにお申し込みの方にメールでご連絡いたします
※当選者の発表は、メールでの当選の連絡をもって発表に代えさせていただきます。

「事業デューデリジェンスの実務入門」
書籍無料贈呈  
抽選で5名様

※当選者の発表は、商品の発送をもって発表に代えさせていただきます。

「社員をホンキにさせるブランド構築法」
書籍無料贈呈
抽選で5名様

※当選者の発表は、商品の発送をもって発表に代えさせていただきます。

お申し込みの流れ

STEP1 まずアマゾンにて、本書をご注文ください。

人を生かして勝ち抜く最強マネジメント戦略-ホスピタリティを現場に生かす30のチェック項目-

著者:寺嶋直史

料金:1,490円(税込)

出版社:文響社

「究極の問題解決力が身につく 瞬発思考」を
ご購入なさる方は 以下からご注文ください。

Amazonで本を購入する

STEP2 下記のフォームより、キャンペーンにお申し込みください。


キャンペーン期間終了いたしました。多数のご応募ありがとうございました。



ページトップへ